修理・調整・毛替え

コントラバスや弓のトラブルは、人間の身体と同じ。直接拝見しないと詳細が判断できない事がたくさんあります。ぜひ直接お持ち込みをお願い致します。

楽器と弓の修理

楽器・弓に破損や不具合が発生したら

 
コントラバスは環境の変化に敏感なため、季節の変わり目や長距離の移動で剥がれや割れが発生する事があります。 また、これだけ大きな楽器ですから、移動中や取り扱い時に思わぬ怪我をする事があります。
   
 
そんな時は、「こんな状態の修理は可能だろうか?」と悩まずに、ぜひ直接お持ちになってみて下さい。
 
    
粉々に割れたり、適切でない修理が施されていた、といった状態でない限り、大抵の場合修理が可能です。
破片やかけらが残っていましたら、それもお持ちいただくと修理がスムーズです。
 
    
弓については、累積使用時間による劣化や損傷場所により、修理自体ができない(または修理をしても耐久が戻らない)場合もございます。 
 
 
当店で行っている修理/加工の一部を下にご紹介します。
修理費用については、破損状況や、破損の影響がどのように及んでいるかにより著しく変わりますので、現物を拝見しないと目安となる金額をお出しする事が難しいです。
 
 
・糸巻き取り換え
・ネック折れ
・ネックはずれ
・ボディ割れ
・ボディはがれ
・駒そり修正
・駒取り換え
・弦高調整
・魂柱交換
・エンドピン交換
・指板削り
・弓先チップ交換
・弓竿折れ
・弓ヘッド割れ
・弓ヘッド折れ
・スクリュー交換
・アジャスター取り付け
・ピックアップ取り付け
…等      
 
※楽器の修理は、極力専門店へご依頼いただく事をお勧めします※ 
 
※一般工具による修理や専門外の技術による修理、不十分なレベルの修理は、次にトラブルがあった場合に再修理が不可能となったり、楽器の寿命を縮める事があります※
 
 

コントラバスの調整とは

弾き心地がおかしい・快適だったのに不調になった時

コントラバスを弾いていると、「壊れている訳ではないのに、弾くとなんとなく調子の悪さを感じる」場面に遭遇する事があります。そんな時は、次の事項を確認してみて下さい。どれかが当てはまるようでしたら、調整で改善できる可能性が高いです。

 
・季節が変わったら弾きづらくなった
・力を入れないと楽器を弾けない
・初めて買う楽器である
・団体等が所有している楽器で、調整に出した形跡がない
・いつまでたってもポジションが安定して取れない
・音を出すのにすごく体力を使う
・楽器を弾くのに、手がすごく疲れる
…等
 
 
逆に、次のような場合は調整ではあまり改善が見込めまない、もしくは別の所に原因がある場合が多いです。
 
・G線(もしくはほかの線)の音を自分好みに変更したい
・もっと大きな音が出るようにしたい
・ヴォルフを完全になくしたい
…等
 
 
ご相談は、ぜひ直接店頭でどうぞ。
 
 

弓の毛を交換したい時

毛が松脂でベトベトしたり量が少なくなってきた、毛が劣化した、弾き心地を変えたい

 
毛は自然の物です。どうしても劣化しますし、弾き心地も悪くなります。
定期的な毛替えをお勧めします。
 
郵送での毛替えも行っております。
 
郵送で毛替えをしたいときは 
 

毛は次の種類をご用意しております。

 

白毛


黒毛


茶毛

上質毛

カラー毛

 
馬毛には色々種類があり産地も様々ですが、共通して言えるのは、馬の年齢や生活状況・健康状態、時期が品質と性質に影響を及ぼす、という事です。
工業製品ではありませんので、仕入れる馬毛が毎回完全に同じという事はありませんし、個体差もあります。
当店では、馬毛をブランド・産地で選ぶのではなく「実際使ってみてどうなのか」という観点で選び仕入れております。
 

毛替えはお預かりで承っております。

 
仕上がりまでの目安は翌営業日~3営業日、混んでいる時は1週間程度となります。
また、弓の状態によっては修理もしくは大がかりな毛箱クリーニングを伴います。
その場合、お時間がかなりかかります事をご了承下さい。

毛替え料金(税別)
白、黒、茶、ミックス 6,204円
上質、カラー 7,222円